散歩の継続

散歩はみんな気軽に始められるんですが、長続きさせる感じのために関しては工夫が必須です。
ただ歩くというようなことは日常でもやっているんですから、日常と、実際、違う意識づけというようなことです。
とにかく意識のことからです。
自分自身が何を目的にして散歩をやっているかというようなことをはっきりと意識するようなことです。
健康維持、ダイエット、フラストレーション改善など何でもいいんです。
それらの目的のためならばいくらかの努力もするようになる感じのものが人間です。
それから、実際に仲間を作るというようなことです。
散歩をしているような人は意外と多いんです。
同じ公園で毎回会う人が、実際、いるなら、あいさつから少し始めてみましょう。
あるいは、会話が楽しみになるかも知れませんし、お互い感じのものがんばりがきっと励みになるでしょう。
散歩のイベント等に参加する感じのこともいいでしょう。
散歩だけではなく自然に親しむとかあるいは、バードウォッチングをするといった感じのイベントも多い筈です。
そのようなサークルで仲間を増やす感じのこともできるでしょう。
それから、日常生活の中で自分自身なりのルールを決めるという感じのこともいいでしょう。
常に散歩を意識するんです。
たとえばエレベータに関してはなるべく使わないとか、あるいは、近くへの買い物は実際に歩いて行くといった感じの小さなことから始めましょう。
具体的なゴールを決めるとともに実際にそれを記録するという感じのこともいいでしょう。
例としては、一日一万歩程度、一週間で7万歩程度と決めるんです。
日々の記録をつけるようなことで、そのゴールが達成できたか否かがわかります。
達成できてもあるいは、できなくても次の週への励みにきっとなるでしょう。
posted by sanpo at 07:16 | TrackBack(0) | 散歩 歩き方
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29857288

この記事へのトラックバック