クツの選び方

散歩の唯一の道具ともいえる感じのものがクツでしょう。
日頃はきなれたクツでも十分ですが、新しいクツを購入するのならば、考慮しておく場合があります。
とにかくサイズです。
購入前に実際に履いてみてちゃんと選ばなければいけません。
脚の幅や土踏まず等にフィットしているか否かを見て下さい。
きつすぎるのも、実際、だめですが、遊びが大きすぎるのもまったくなりません。
つま先の部分は1cm程度ぐらい程度の余裕があるほうがきっといいでしょう。
長い間散歩をすると、実際、だんだん少し圧迫されてくるんです。
インターネット等でもクツのようなことを詳しく紹介している感じの記事があります。
それらを調べてみる感じのことも大切でしょう。
たかがクツ、されどクツといったところでしょうか。
サイズの他に関してはクツ底の固さがあります。
アスファルトの上を歩くケースが多いでしょうから、いくらかの固さが必須です。
あまり柔らか過ぎると疲労の要因にもなります。
勿論、硬すぎてもなりません。
それから、重さに関してです。
散歩をするんですから、いくらかの脚力は、実際、あるでしょうが、長い時間を歩くとクツの重さというのがまったく無視できなくなってきます。
重いものよりも軽めのようなものを選びましょう。
実際に関しては履いてみて決めるというようなことになります。
初めはそれほど気にする感じの必須はないでしょう。
散歩に慣れてきたら新しいクツを買うというようなことでもいいんです。
散歩をしていて、クツの感じのことが気になるようでしたら買い替え時というようなことです。
自分自身が軽快にちゃんと歩けるなと思えるクツを履いて下さい。
posted by sanpo at 07:16 | TrackBack(0) | 散歩 歩き方
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/29857277

この記事へのトラックバック